ペタンコ・くせ毛にほとほと手を焼いています!

ペタンコ・くせ毛にほとほと手を焼いています!

 ペタンコ髪に悩む、30代後半の女性です。私は元々かなりボリュームのあるくせっ毛で、若い頃は「何をどうしても膨らみすぎる」感じの髪に手を焼いていました。それが30歳で出産してから一変したのです。その頃はショートにしていたので数年間は自覚がなかったのですが、ある時子どもと写真をとったら「誰だこれ!」というくらい、頭部がコンパクト化していました。帽子が好きでよくかぶりますが、それをとった後はさらにコンパクトです。あまりにコンパクトすぎて、フェミニンも何もあったものではなく、ヘルメット着用か出家願望なのか、というくらいに無味乾燥な外見になってしまいました。

 それ以来現在は、実験として「どうしたらこのペタンコ・コンパクトぶりを改善できるのだろう?」と、様々な長さの髪に挑戦しています。つまりは伸ばしっぱなしと言うだけなのですが、それでもベリーショートのヘルメットぶりよりはボブの方がごまかしやすく、さらにロングの方が長い分アレンジでどうにもなるな、という印象です。

 私は夫に付き合ってフランスのサッカーを観るのですが、「コンパクトだけどとってもかっこいい」スタイルとして、最近はズラタン・イブラヒモビッチ選手(パリ・サンジェルマンFC)のひっつめ髪スタイルを目指しています。セミロングになりつつある今、できる場合もあるのですが、今度はびょんびょんと飛び跳ねるアホ毛が気になって仕方がありません。ワックスなどをつけると、夫が「何だか汚い気がする」と言うのでつけられません。このように、何をどうしてもうまくまとまらないくせにボリュームなくペタンコな髪に、ほとほと手を焼き疲れ果てています。くせが強い髪の場合、あまり伸ばすと言うのも効果的ではないのかもしれません。

↑ PAGE TOP