嫌なペタンコ髪にボリュームをつける方法

嫌なペタンコ髪にボリュームをつける方法

■年季の入ったペタンコ髪
 物ごころがついた時からペタンコ髪です。それも24時間常にペタンコになっています。というのも、ストレートな髪質に後ろ頭部が絶壁となっているので必然的にペタンコになってしまうのです。後ろなので気にならないと言えばそれまでですが、写真なんかを見た時には自分の思っていたイメージとは違って、かっこ悪いので落ち込んでしまいます。周りからも頭の形が悪いとよく言われますが、こればかりはもうどうしようもないので諦めるしかありません。

■ペタンコ髪の対策
 しかしそんな私の悩みを、私のいきつけの美容師さん達は理解してくれるので色々アドバイスを戴きました。これは本当によく使えるテクニックなのですが、朝シャワーに入ったあと髪に癖をつけるためにドライヤーをします。普通にドライヤーを髪に当てるのではなく、根元から癖をつけるように当てます。もちろんこの時にはブラシを使ってボリュームをつけるようにします。要は寝癖の様な状態にして髪にボリューム感を覚えこませます。そこからワックスなどの整髪料で整えたり、スプレーでキープするとフワッと感が得られます。

 他に一番オススメなのが、パーマを使ってボリューム感をアップさせることです。この方法の場合、面倒な作業が省かれるので非常に楽です。デジタルパーマにすると持続性も高まります。しかし、金銭的な面では負担になってしまいます。

 私はパーマにしていましたが、非常に楽でした。次にドライヤーを使ってのセットです。こちらはスプレーで固めると1日中効果が持続するので、仕事や学校など長時間外にいる場合には効果があります。以上、「嫌なペタンコ髪にボリュームをつける方法」でした。

↑ PAGE TOP