ペタンコ髪をスタイリングを変えることで解消しました

ペタンコ髪をスタイリングを変えることで解消しました

 私は高校生の頃からペタンコ髪に悩まされてきました。その頃は毎日ペタンコ髪のまま学校に行っており、どうにかしたいと思っていました。私は元々天然パーマで柔らかい髪質なのですが、髪がペタンコになるのはいつも寝起きです。寝ている間は枕にずっと頭をつけている状態になるので、ほぼ毎日起きた時に頭の後ろ部分がペタンコになってしまっています。

 そこで私が行った対策はスタイリングの仕方を変えることです。まずペタンコになった部分に霧吹きで水をかけます。湿った状態だと髪の癖がリセットされやすいからです。湿らせた後はドライヤーで乾かすのですが、この時手でペタンコになっていた部分を軽く握り、ボリュームが出るように癖をつけるのです。こうすることによって乾かし終わった後は髪がふんわりとしてペタンコの状態を解消することが出来るのです。

 ただ、このままでは時間が経つと再びペタンコ髪になってしまうことがあるので、ワックスを軽くつけてからヘアスプレーで固めるようにしています。こうしたスタイリングをすることでその日はずっとボリュームがある髪をキープすることが可能となるのです。

  こうしたスタイリングによるペタンコ髪の解消方法は多くの方におすすめ出来ます。髪を湿らせて乾かすところから行う必要があるので、ある程度スタイリングに時間を取れる時でないと出来ないですが、効果はとても高いのです。ペタンコ髪に悩まれている方は、是非こうしたスタイリングを行ってみてください。

↑ PAGE TOP